MENU

その我慢が恋愛をブチ壊す!我慢してもいいことがない我慢とは?

結婚生活には我慢が必要とよく言われますが、恋愛中にはしてはいけない我慢というのがあります。

 

恋愛も結婚も、ある程度の我慢は必要ですが、一緒にいるうえで恋愛関係を壊してしまうタイプの我慢は、じっと耐えていてもその先幸せになれる
可能性を減らすばかりで、あまりいいことはありません。

 

そこで恋愛関係をブチ壊してしまうタイプの我慢とは、一体どんなものなのでしょうか?

 

●その我慢が恋愛をブチ壊す!我慢してもいいことがない我慢とは?

 

・揉め事の第一位!お金問題

恋愛関係というのは濃密な人間関係なので、どうしても自分の弱い部分や欠点をさらしてしまいます。

 

恋愛でも人間関係の中でも、揉め事の中で多いのが「お金の貸し借り」についてです。タバコを買って来てと頼まれて買って来たのにお金をくれない、
パチンコへ行くお金がないから貸してなど、大きな金額ではないからいいじゃないか!彼氏側はそう考えているのかもしれませんが、請求しても「今度ね」
と言われて返してくれないなどのイライラや、デートへ行っても今手持ちが無いから〜と、お金を出してくれない場合には、残念なことですがいいカモに
されている可能性があります。

 

あまりにも頻繁な場合には、一度キッチリと話し合いをしておく、自分にもお金が無いことを話しておくなど、対策を立てておきましょう。

 

 

・マナーの悪さにイライラ

育ってきた環境が違うこともありますが、食事のマナーや公共の場所での振舞いなどがきちんとできていない彼氏と一緒にいると、いたたまれない気持ちに
なりますよね?

 

特にレストランやコンビニの店員さんに大きな顔をしたり、ちょっとした事で怒鳴り散らすなど、周囲の空気を読めないような振る舞いを繰り返す場合には
、誰かが注意しない限りずっとその状態が続くことになります。

 

もしも彼と一緒にいたい場合には、さりげなくフォローしてあげましょう。

 

 

・他の女に連絡を取っているふしがある

一度浮気をしてしまうと、浮気へのハードルがぐんと下がってしまうのは周知の事実です。

 

過去に浮気をしたことがあったり、携帯の着信に女の子の名前が多い場合には、どうしても浮気を疑ってしまいますが、そのままにしておくと浮気が本気
になってしまい、自分がフラれてしまうことになります。

 

そんな場合には、浮気の証拠を掴んでおくか、冷静な気持ちで彼氏と正面から話し合うことをオススメします。

 

おわりに

別れた方が良いなと感じる男性のタイプでは、肉体的&精神的なDV危害を与える男性です。DVは肉体的な傷が消えたとしても、その後精神的なショック
でフラッシュバックなどを繰り返し、精神的な傷を長らく引きずることになる場合もありますので、DVを受けたのならば市町村にある窓口に相談してみましょう。